2011年01月28日

小顔マッサージでダメなら、脂肪溶解注射(メソセラピー)がおすすめ

小顔マッサージを実践してもなかなか思うような効果を得られない方には、脂肪溶解注射(「メソセラピー」ともいわれています)がおすすめです。


脂肪溶解注射の具体的な手法は、顔の気になるところに脂肪を溶かす成分を注射で入れるといったものです。
これで脂肪が溶かされ、それがやがて汗や尿などと一緒に、体の外へ排出されるのです。
注射するだけですから、麻酔も、ましてやメスを使うことはありません。


また、副作用もほとんどありません。
注射したところが少し赤く腫れたり、かゆくなったりする程度です。
ただ、この脂肪溶解注射には、代謝を向上させる薬を含めるエステサロンもあるため、アレルギーをお持ちの方は注意してください。
前もって、エステの人に相談してみるといいでしょう。
posted by ユウ at 18:34| 美容の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

腱鞘炎の症状を軽くする手のツボ

ゴルフなどのように手首やひじを酷使するスポーツをしたり、ピアノやパソコンなどで指や手を存分に活用していると腱鞘炎を起こりやすくなり、腫れや痛みを伴います。
症状が重ければ病院で治療してもらうのが一番ですが、軽ければ手のツボをマッサージすれば痛みを和らげることができます。

出張マッサージでの難波

そうした腱鞘炎に有効な手のツボが陽谿(ようけい)、陽池(ようち)の2つです。
まず陽谿は、手の甲の側、手首にある横じわの上、親指の下にくぼみがあるのですが、ここがツボになります。
また陽池は、手の甲の側、手首の関節の真ん中にあるくぼみに位置します。
この2つのツボを、親指で押し揉むようにしてマッサージしましょう。

足裏のマッサージでは東京
posted by ユウ at 13:18| ハンドマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

リフレクソロジーで安眠効果

安眠効果を促すリフレクソロジーをするなら、頭、脳下垂体、横隔膜、ソーラーサイプレスといった反射区を刺激することが必要になります。

マッサージならではの京橋

リフレクソロジーで最初に刺激するのは、頭の反射区です。
頭の反射区は足の親指にあるので、探してください。
足の親指を、しっかりと手で固定して、親指の付け根から指先を、外側から内側に4本ラインが縦に入るようにして、まっすぐに親指に向かって、少しずつ刺激を与えていって下さい。


次に、脳下垂体の反射区を刺激しましょう。
脳下垂体の反射区は、足の親指を十字に切った中央から、少し足の人差し指側に位置しています。
足の親指の中央に向かい、ゆっくりと親指に力を込めながら刺激していきましょう。
横隔膜の反射区は、足の裏の土ふまずの上の方に、足の裏を横断するようにあります。
ゆっくりと力を込めるように、指でじんわりと押し込むようにして、右側から、反射区を横断するように刺激します。
右方向の施術が終われば、左方向も同じように施術して下さい。

アロママッサージのような文京区

最後に足の裏の中央にある、ソーラーサイプレスを、力を込めるようにして刺激して終了です。
また、安眠効果を、さらに引き出すには、寝る前にリラックスすることも重要になってきます。
リフレクソロジーの前に、のんびりとした気持ちになると、より安眠効果を高めることができますよ。
posted by ユウ at 19:47| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

腰痛をマッサージで楽にするのであれば

腰に疲労が溜まったことが原因となる腰痛が一番多く、その大半が急性のものとなります。
その場合、工夫をしなくてはならないのですが、マッサージをすればこうした腰痛を緩和することができます。
また医師の診察でヘルニアなどのように、あらかじめ原因がはっきりしている腰痛を和らげるのにも、マッサージは有効なのです。

出張マッサージじゃ有名な東京

それぞれの症状に合わせてマッサージの手法を変えていけば、腰痛を改善、あるいは解消するのには打ってつけなのです。
ただし、ヘルニアのような気質的な問題までは解決できません。
問題のある腰骨周辺の筋肉をもみほぐす程度しか不可能ですが、それでも腰痛をかなり楽にできます。


リンパマッサージと都内
posted by ユウ at 13:31| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

無気力症を軽減できる手のツボ

どことなく体がだるくて何をする気にもなれない、疲れがとれないとか、気分が滅入ってすべてが面倒くさい、などのような「無気力症」にかかっている現代人は少なくありません。
現状はまだ病気ではなくても、このままでは本当に病気を発症しかねません。
そこで、気力を出す効果のあるツボをマッサージして、心も身体も立て直しましょう。

マッサージといえば品川

無気力に効果のあるツボは手のひらに2つあり、腎穴(じんけつ)と命門(めいもん)というツボです。
腎穴は、小指の第一関節の横じわの真ん中にあるツボで、ここをマッサージすればホルモンバランスの調整と、ストレス軽減の効果を得られます。
命門は、小指の第二関節の横じわの真ん中にあり、マッサージによって血行をよくできます。
少し強い力でマッサージしているうちに、体の隅々まで温まってきます。

マッサージなら新大久保
posted by ユウ at 18:24| ハンドマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

リフレクソロジーはどんな頻度で受けるべき?

リフレクソロジーを定期的に行えば、足の裏にたまってしまった老廃物によるしこりがだんだんなくなっていき、老廃物や乳酸が足の裏にたまりにくくすることができます。
そうすると、体本来の機能を正常に保てやすくなるのです。


リフレクソロジーが好きな人たちは、週に1回程度のペースで、リフレクソロジーを定期的にしてもらっている人がほとんどです。
もちろん、週に1回でなければいけないということではありません。
また疲れがたまったかなという頃に、足の裏の反射区やツボのマッサージを受けているのです。
また、リフレクソロジーをするときに、ゲルマニウム温浴などを行って足を温めることで、老廃物をより一層体の外へ出しやすくもなります。


そうしたことから、近年のリフレクソロジーサロンではゲルマニウム温浴機を導入しているところが少なくありません。
ただし、時間や金銭面における問題もあるため、そう何度もサロンへ足を運べないという人も大勢いるでしょう。
それなら、販売されている足ツボグッズやゴルフボールなどを使って、足の裏をマッサージしましょう。
posted by ユウ at 19:18| リフレクソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。