2010年11月12日

足つぼマッサージが人気なわけ

つぼ療法、特に指で足つぼをマッサージする手法は、家庭でもわりと簡単にできますよね。
人気がある理由には、こういう背景からもあります。
足つぼマッサージは、道具を使わずに自分の手で直接行う手技療法、つまり「手当て」ということになります。


足つぼマッサージによって、改善効果が得られやすい病気があります。
ここでは、足つぼマッサージによる治療が効果的なものをピックアップしました。


・鼻や喉
鼻炎、気管支炎、気管支喘息、かぜ、扁桃炎

・目
白内障、結膜炎、仮性近視、

・口
歯を抜いた後の痛み、歯肉炎

・胃腸
胃炎、胃酸過多症、胃下垂、十二指腸潰瘍、下痢、便秘、腸炎
などです。


実際に、針灸治療において有効な病気としてよく上げられているのは、肩こりや腰痛、膝関節痛、首から肩、腕にかけてのしびれや痛みになります。
しかし、針灸治療でこれらすべての症状が完全に治るとは限りません。
ほとんど効果がないものもあるので、他に内臓疾患などがないかどうかを見極めた上でつぼ治療を行いましょう。
posted by ユウ at 15:14| 足つぼマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。