2011年09月29日

引退や辞任会見

ここ最近、よく引退会見や辞任会見を目にします。
それだけいろいろとどこの業界も問題を抱えているということでしょうか。

会見を見ていて思うのですが、基本的に謝罪というよりは言い訳に時間を費やしているものが多いですね。
おかげで会見を観終わってもなにも得るものがなかったりするので、やるだけ無駄なのかもしれません。

もう少し自分が悪いことをした時に素直に謝ることができないとダメだと思います。
そういう素直なところがないからこそ、辞任や引退に追い込まれるのかもしれません。
posted by ユウ at 11:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。